読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無能な主婦の毎日

ご覧下さりありがとうございます。とにかく頭が悪い、ネジが何本も抜けてる主婦27歳の毎日あれこれです。

メシマズ人の思考回路

私は家事が苦手です。
特に料理が壊滅的に下手です。
いわゆるメシマズと言われる人種です。

世の女性たちの中にも、いろんなパターンがあるとは思いますが結構なメシマズさんがいらっしゃることは画像検索でもすればよくわかります。

この際なんで自分がメシマズなのか、自分の思考パターンから考えて改めて整理してみることにしました。


「理由1.大ざっぱ」
とにかく地が大ざっぱで、あらゆる処理に対して丁寧でない。
レシピを見ながら調理するにしても、調味料の分量をきっちり測らない。
大さじをきちんと擦り切らないとか、砂糖をしっかり溶かさないとか。
肉の分量がレシピと違っても、測って取り分けるのが面倒なのでそのまま使ってしまう。
これはそもそも買ってきてからすぐ小分けにして保存すれば解決するけど、それがとてつもなくめんどくさい。やらない。


「理由2.全体の流れをわかっていない」
調理の流れを理解しないまま作り始めてしまうから、火加減の微妙な見極めが大事なところで目を離したりしてしまう。これは2品同時に作っているときに多いです。
段取りというものができてないので、無駄な時間がかかるのはまだしも、漬け込みすぎたり、焼きすぎたりが多い。


「理由3.基本知識がない」
そもそも食材や調味料に対しての知識がない。
この調味料をこのくらい使えば、こんな味になるんだという感覚がどうしてもわからない。
食材が調理法によってこんな食感になるんだ、固さになるんだという感覚も覚えられない。
圧倒的な経験不足とともに、向上心の無さが原因かと思われる。


「理由4.すぐパニックになる」
調理していてレシピとなんか違うなと感じた時に、冷静な対処ができない。
焼きが足りないのかと思って結局焼きすぎたり、調味料を加えてしまったり。
下手なくせに、妙に自分なりの工夫・アレンジを加えてしまう。それが良い方向に向かったことはほぼない。

「理由5.そもそも食べることに興味がない」
もともと少食で、偏食もそこそこあり、食べるということにあまり興味がありません。
不味いよりは美味しいものを食べたいとは思うけれど、そのために勉強したり美味しいものを食べに行って研究したり、といった意欲がない。
一人きりならそうめん・肉の胡椒焼き・お茶漬け・味噌煮・漬物・カレー・うどんのループでいいなーという感じです。
従って味のバリエーションが少ない。
ちなみになぜか私の料理は中華味が多いです。

「理由6.片付けが面倒くさい」
丁寧に作ろうと思うと、レシピによってはボールでしっかり材料をまぜるとか、バットで粉を丁寧にまぶすとか、洗い物を多く出す物が多い気がする。
また、品数を多く作ると食器がたくさん必要(今のところワンプレート食器はうちにはありません)。
面倒くさがって使用する食器をケチり、理由1に繋がる。


「理由7.美的センスがない」
盛り付けの綺麗な方法がわからないため、たまにうまく作れても最後の盛り付けでぐちゃぐちゃに。
丼物等はフライパンからご飯にうまく乗せられず、食べてないのに混ぜたような見た目になることが多い。
ただ皿に乗せるだけで、美味しく見せようという気がない。あっても方法がわからない。


ざっと考えてみただけでも、こんなに出てきました。
自分の場合、とにかく面倒くさがりと、そもそも好きじゃないという事が大きいんだろうなと思います。

今は、なんとか人並み-5くらいの料理スキルになることが目標です。
料理上手なんて目指さない。
今日も夕飯作り、なんとか頑張ります。