無能な主婦の毎日

ご覧下さりありがとうございます。とにかく頭が悪い、ネジが何本も抜けてる主婦27歳の毎日あれこれです。

運動神経のこと

こんばんは。

昔から、運動がとてもとても苦手です。
なぜかバランス感覚もの(一輪車とか、平均台とか)は比較的まだ人並み少し以下くらいだったのですが、その他は全くダメです。

何がダメかと書いているとほぼ全ての運動になってしまうので省きますが、覚えている中で一番ダメだったのが縄跳びです。

今考えるに、複雑な腕の動きを行いながら跳躍する、というマルチタスクの極みなスポーツだった為かと思います。
普通の二重飛びも必死に練習して出来て2回。後ろ回し二重飛びは一度もできず、それより高度な飛び方(なんかクロスしながら飛ぶやつとか)に至っては見てもやり方すらわからない。
脳からの司令と受け取る体の神経が本当に繋がってないかのようでした。

毎年冬は縄跳びの時期だった気がするので、高校生までの体育の時間は本当に辛かった。
本当に出来ない人の行動は、たぶん誰も笑ってすらくれない。見られてもない。私の人徳もなかった事もあるけれど。
皆が練習したら出来ていく事を、ひたすら孤独の中で何倍もの時間をかけて何度も何度も繰り返して、それでもどうやってもできない、辛い日々でした。

未だに他の人と同じように体を動かすことは至難の業。

アメトーークの運動神経悪い芸人を純粋に笑って見ることのできる人が羨ましい。
せめてあんなに、笑いに昇華できたらなあ。

広告を非表示にする