読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無能な主婦の毎日

ご覧下さりありがとうございます。とにかく頭が悪い、ネジが何本も抜けてる主婦27歳の毎日あれこれです。

つわりの思い出②

妊娠

こんばんは。

前回書いた、

 

nukesakusyuhu.hatenablog.com

 

の続きです。

 

3か月目からとにかくほとんどの物が食べられない・飲めない日々が続く。

比較的食べれると言われたゼリーもだめ。

ハイレモン・梅干し・普通のバタークッキー、たまに調子が良いときガリガリ君、爽の冷凍みかんの5ローテのみで生きる。

 

とにかく気持ち悪い。立つこともままならず、買い物に行くのも決死の覚悟。

へろへろでスーパーに着いたはいいものの、あまりの気持ち悪さに途中でトイレに駆け込む、めまいが起きしばらく視界が真っ白になることが度々。

この頃は化粧なんてもちろんする気力もなく、常にフルスッピンにマスク。

毎回同じボロパーカーにズボン。(服を選ぶ気力もないので)

着替えるだけでも相当しんどかったです。

 

私の場合5ローテでもなんとか口に入れられたのと、アクエリとポカリは飲めたので、体重減少もー3㎏で済み、脱水症状もありませんでした。

そのため点滴等処置には至らず。

 

家ではとにかく吐くか横になっているかしかできない。

テレビは食べ物が一瞬でも映ると即座に気持ち悪くなる。

映っていなくても、音と画面自体に酔ってしまい、気持ち悪い。

本は字が小さくて気持ち悪くて読めない。

携帯も気持ち悪くて画面を見れない。

 

とにかく何もできないので、時間が経たなくてとても辛かったです。

唯一見れたのが、家にあったブラックジャックの漫画。

字が大きく、絵も見やすかったのですらすら読めて気がまぎれました。

手塚先生に本気で感謝。

 

たまに調子よく携帯が見れるときは、ひたすら

「つわり つらい」「つわり いつ終わる」「つわり 地獄」

「つわり 食べれない」等と検索。

少しでも楽になる方法はないか、この苦しみからいつ逃れられるのかという一心でした。

終わってみれば、本当に何をやっても気休めで、どうしようもできない日々でした…。

 

 

4か月目に入る少し前にはピークを迎え、1日50回吐く。

あまりにもはきすぎてついに緑色の液体(胆汁?)が出てくる。胃が荒れる。

また、腹筋を使いすぎて少しでも咳をしたり、吐くと強烈な痛みに襲われる。

頭痛がする。

夫がくさい。

フォーパンチで、とにかく地獄の時期でした。

 

つわりの思い出③に続く。

広告を非表示にする