無能な主婦の毎日

ご覧下さりありがとうございます。とにかく頭が悪い、ネジが何本も抜けてる主婦27歳の毎日あれこれです。

夫と価値観を共有する

こんばんは。
臨月に突入し、ますますお腹は大きくなり胎動もわかりやすく激しくなってきました。
入院準備もとりあえず終わり、(パジャマなど中古品でフリマで揃えました)いつ出てくるか?とひやひやしながら日々を過ごしています。

ところで、私の夫はいわゆる「社畜」です。
一応名誉のため付け加えると、私が勝手に思っているのではなくて夫自身が自称しています。
勤務時間や内容の話を聞いたり、帰宅後の様子を側で見ていると、本当に辛そうです。会社に行くのに、まるで処刑台にのぼるような顔色と表情をしていたこともあります。

残業代は出ているし、最低限の休みはあるので下を見ればもっともっとひどい労働環境はいくらでもあることは私も夫も重々承知しているのですが、他人がいくらどうでも、自分が辛かったら比べる意味は全くないよね、とよく話しています。

ごめん、もうそろそろ限界かも、という会話をこの一年で何回もしました。この一年で部署が変わり、比べ物にならないほど勤務状況が悪くなったからです。
そのたびによく頑張ったね、体と心を壊しちゃ意味がないし、別の道をみつけよう、という返答も何度もしてきました。
それでも、なんとか少し休んだり薬を飲みながらも夫は今の仕事を頑張ってくれました。
言葉には出さないけど、もう私のお腹には子供がいたし、私自身に何かスキルがあってすぐに稼げるアテがないことや、頭も悪く体力もなく、とにかく先行きが不透明すぎることを重々わかっていたからだと思います。

だけどやっぱり、夫を見ていて「あ、これはもう本当にダメだ」と思うようになりました。
お金がなくなることは怖くて仕方ないし、綺麗事でイキていけるわけもないとはわかっているけど、このまま「普通に働いてお金を雇われて稼ぐ生き方」を続けていくことっは、絶対に無理が生じると。
そしてたぶん、私自身もとても不得手で、それを無理してずっと続けていっても、家族の幸せには繋がらないと。


夫と、それぞれが大事にする価値観を挙げてみて、順序をつけてみました。
一番が家族で、二番目が笑顔。以下健康や時間、ゆとりが並びました。お金は七番目くらい。

お金はもちろん必要だし、子供のことも不安は耐えないけど、まずは家族みんなが笑顔でいれる生活をしよう、と決めました。
他人からなんと言われても、バカにされても心配されても、自分たちの価値観に沿って生きていこうと。

まずは出産という大仕事を終えることが一番ですし、すぐすぐどうにかできるわけでもなく、手探りで不安なことばかりですが、確かな決意の一歩として長々文章にしました。
無能でも、笑顔で生きていけるよう、頑張っていきます。

趣味のこと

こんにちは。

体が元気になってきてから数か月、とにかく暑くて暑くて外に出歩くことも少なくなっていました。

色んなごたごたですっかり離れていました、たった一つの趣味である写真撮影を最近ようやく再び始めるようになりました。今の家の歩いて行ける範囲にはあまり自然がないので、主に実家に戻った時に散歩がてら撮っています。

f:id:nukesakusyuhu:20160908111509j:plain

 

といっても技術なんてものはなく、とにかく撮りたいものを撮りたいときに適当に撮っているだけなのですが……

それでも自然の中を歩きながら、季節の移り変わりを感じるのはとても気分がいいです。

 

f:id:nukesakusyuhu:20160908191024j:plain

 これは父と食べに行ったラーメン。しばらく外食ラーメンも食べおさめです。

 

出産まであと約ひと月、しばらくない自由時間を目いっぱい楽しんでおこうと思います。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

IPO全部落ちた

こんにちは。

9月前半分 IPOを応募していましたが、全部落ちました。

(我が家にしては)多額の資金を動かし応募しましたが、残念。

まあ得も損もしていないので、ミジンコの歩みより気長にやっていきます。

 

広告を非表示にする

最近のへま

こんにちは。

ついに出産予定日が1ヵ月後に迫ってきました。

子供はほぼ常に腹の中でぼこぼこ動きまくってます。ぼこぼこグニュグニュビヨンビヨン………

根暗で全く活動的でない私から、とっても元気で活動的な子供が生まれるのか!?と嬉しさ半分不安半分でいたら、子供の胎動は別に基質や性格とは関係ない、と母にバッサリ教えられました。なんせ私がお腹にいる時も胎動はものすごく激しかったそうなので。

あー、じゃあ関係ないのは間違いないね、と完全納得いたしました。

 

もうすぐ出産なので、自由に動ける時間が無くなります。

思えばこの10か月くらい、私は何をしてたんだろう…と落ち込んでいます。

前半はつわりや切迫があったにしても、合間合間でもっと何かできたはずなのに…。

あらゆるお金稼ぎも月売り上げの目標額には全く達していません。

 

ここ最近のへまとして、

・転売 在庫がたまってきて売れないことに焦り、売値を安くしたら売れたが、手数料を含めたら赤字だった

・FX 通貨を買おうと思ったら間違えて売っていた -1000円程度で済んだが非常に危険!!

・覆面調査 2点実際に行い、レポート提出。それから1~2週間経つが、何も音沙汰なし。大丈夫なのだろうか……

 

ちょっと気を付けていれば防げるのに、ということが相変わらず多過ぎます。

こんなんで子供産んで大丈夫なんだろうか。

私にできる事って、一体なんなんだろう……。

あまり悩み過ぎてもお腹に良くないので、また適度に頑張ります。

広告を非表示にする

特技や取り柄が何もないということ

ネガティブな記事ばかりのブログです。

自分には特技や取り柄といったことがありません。

勉強、スポーツ、柔軟性、コミュニケーション力、芸術、性格の良さなど、だれでも無理やりひねり出せば一つくらいありそうなものですが、本当に何もない。わからない。

こういう時取り柄が何もない愚鈍な人でも、心は綺麗というパターンがあるけど、(偏見?)それも自分には当てはまりません。

 

結婚して、自分の家庭を持って、自分にできること、自分の強みってなんだろう、と多く考えるようになりました。

就職活動の時にもエントリーシートや面接対策で考えたけど、もう忘れてしまいました。あの時から何もなかったんだと思います。

 

手先は不器用、頭も悪く固い、芸術性もない、スポーツもだめ、優しくもない、

羅列していると本当に嫌になってきます。

 

取り柄が何もないということは、自分は短所でしか構成されていない人間ということになります。

本当は自分にも長所と言えなくもないような事もちょーーーーっぴりあるんだろうけど、一旦悪い事ばかり考えると本当に見つけられなくなる。

いい年だというのに……。

 

このブログでだけ正直になれる。

ネットがあってよかったな、と思う瞬間です。

 

 

 

 

 

お金を稼ぐ どんづまり

おはようございます。

約3か月程、株、せどり、FXと「稼ぐ」「投資」を本当にちまちまやってきましたが、

稼げない!!

損の方が多い!!!

勉強しようにもどこからなにから手を付けていいのかわからず、ただ今どん詰まり状態の無能です。

 

ちまちま片手間でらくーに稼げることではないことはわかっていますし、それができればこの世の皆大金持ちです。

それにしても、超ものぐさな自分にちまちま情報収集をしたり、ちんぷんかんぷんな経済情報を調べていくのがどうしても難しい。

この半年間…完全に時間の無駄だった、という事は決してないけれど、もう少し上手いほかのやりようはいくらでもあっただろうな、と反省しています。

私のようなものぐさで頭の悪い人間に、投資は向いていない。

 

図書館ネット予約サービスにて投資の本を検索していたら、「投資より節約」という一文を見つけ、ほんの少し吹っ切れた気がします。

お金を稼ぐ=お金を貯めるだけではないんですよね。

こういう事にも自分で気づけない。

 

せどりに関しては、本当に細々と利益は得ていますが、仕入在庫を含めると絶賛赤字中。

今まではネットからの情報のみでせどりを勉強していたので、今度は書籍で基礎の基礎から学んでみようと思います。

 

このネット社会、お金はいくらでも稼げる、という意見が多いですが、ぬけさく主婦には難しい……

今後は稼ぐという視点の勉強は少しセーブして、支出を減らす方面や、お得術等を主に調べていこうと思います。

それが結果的に収入の増額にも繋がってくることだから、というのは夫の言葉。

夫の頭の柔らかさにはいつも脱帽。

というより自分の頭の固さにいつもながら絶望。

□い頭を〇くするでもやった方がいいのか………

 

良い節約術が見つかったら、記録もかねて書いていこうと思います。

 

 

 

 

メダカとミナミヌマエビを飼う

こんにちは。

ウィローモスを繁殖させ、モスマットをいっぱい作ろうという試みを一か月ほど前から行っています。

 

方法はいたってシンプル(手抜き)で、買ってきたモスをネットに少しずつ巻きつけ、100均で買った水切り籠に水と一緒に入れ、ベランダに放置。

基本的にあまり手をかけたくなかったので、伸びるまでたまに様子を見るくらいしかしていなかったのですが、先週なんだか容器内に赤くて小さいミミズのようなものが蠢いているのを夫が発見。

「これボウフラじゃん!!!気持ち悪い!!!!」

 

ネットもかけず屋外に置いておいたので、ボウフラが発生しました…。

 

入ってしまったものは取り除ききれないので、対応策を考えた結果、ボウフラを食べてくれる生き物を一緒に入れてみようということになりました。

比較的買いやすく苔も食べてくれるというミナミヌマエビと、白メダカを各5匹ずつ近隣のペットショップで購入、投入。投資額790円也。

 

入れてみると、エビたちがすぐさまマットの上を徘徊しだし、何やらごそごそ動き回ってます。メダカは優雅に泳ぎまわる。

頼むぞー、キミたちには790円投資してるんだから食べてくれないと…!!!

 

しばらく飽きもせず夫と眺めていると、一匹のエビがボウフラを食べた!!夫と手を取り合い歓喜する。

これでしばらくはボウフラ対策になるだろう、ついでに容器に発生しだした緑の苔?プランクトン??も食べてくれるだろうということで、一日数回様子を見て屋外に再度放置。

 

そこからなぜか二日連続で1匹ずつメダカが死亡しているのを発見したり、肝心のモスはなかなか伸びないし、日光は当たってるはずだけどなんか色が茶がかかっている気がしたり、エビの脱皮殻を3回も目撃したりと、うまいことはいきませんが色々変化はあって面白いです。

現在はエビ5匹、メダカ3匹ですくすく泳ぎ回っている最中です。

今後も引き続きトリミングしながら、育てていきます。